実店舗クエスト

数日前スケボーで転んだダメージが一向に回復しないテシです。

10代〜20代の頃はどんだけダメージ食らっても、寝ればベホマかかってたんですよね。30代はベホイミ、40代はホイミでしょうか。

いずれにせよ、宿で一泊すれば全快出来る主人公パーティー一向は全員10〜20代なんだと思います。

さて、SNSなどを見ていると

『実店舗行ってみたいけどなんか怖くて(-_-;)』

という声を時折見かけます。

自分の立場上

『全然怖くないですよ!お気軽にお越しくださいね!』

と書きたいところですが

正直言って僕も初めて実店舗に入るときはかなり緊張しましたし、はっきり言ってかなり怖かったです。中に入るまでは。

真っ白になった店内。

高そうなModを使いながら店員さんと談笑するお客さん達。

飛び交う謎の専門用語。

何この異空間。マジ卍

使い方合ってるか分からないけどマジ卍

缶コーヒーを片手に、店舗の前を何往復もする僕は完全に不審者だったと思います。

店員さんの

『開いてますよー!どうぞー!』

という一言が無ければ、多分あのまま店舗さんに立ち寄ることも無く、ひょっとしたらもうとっくにVAPEを辞めていたかも知れません。

心象風景

結果的に僕は初めて入ったそのお店で、色んなことを教えてもらいました。ネットで調べて

「ん。何となくオッケー(´-`).。oO」

くらいで使っていたVAPEにハマった瞬間もこの時だったと思います。

そして何より、敷居を高くしていたのは自分自身だったんだなとも思いました。勝手にATフィールド全開にしていたんですね。

心象風景

何の因果かVAPEショップで結果働きはじめた僕は、あの時と同じく

『開いてますよー!どうぞー!』

と、声をかけるようにしています。

何をするにしても、最初の一歩が一番重いんですよね。

勿論その一歩を踏み出す意思は自分自身なんですが、少しだけ手を引っ張るつもりで、背中を押すつもりで声を掛けています。

内に入ることで知ることが出来た楽しさを、皆さんにも、当店を通じて少しでも感じて頂ければ、仕事冥利に尽きるなあと。

もしもこれを読んでいる方で

『実店舗って怖いなあ(-_-;)』

と思っている方がいらっしゃったら

『大丈夫。僕もです-_-b』

とお伝えしたいです。

その気持ちが分かるからこそ、多少なりとも寄り添ったお話をすることが出来るかなと。

皆さんとお話出来ることを楽しみにお待ちしております( ´ ー ` )

お楽しんだ結果の30代
2019年12月24日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : vapeshop.frog